SMQC
Stock Manegement by QRcode and CSV


概要

V1.11 2014/10/13

 LASK,LASK_2を参考に、クラウドWEB対応在庫管理システム(フリーソフト、オープンソース)を作成しました。(注意:当プログラム開発者とは関連ありません)
 LASK,LASK_2にスマフォ対応(android,iphone,ipod)QRコード読み取り、ログ、CSV入出力,バーコードより情報の多いQRコードPDF印刷機能を追加しました。
 AndroidやIOS端末のカメラ解像度と演算速度が改善されたため、ZXINGによるQRコードのWEBアプリケーションからの読み取りが可能となりました。
 ご利用にあたってスマートフォンにZXINGのアプリをインストールしてください。
 バーコードリーダーなど高価な専用ハードウェアは不要です
 
 基本機能に加え、適正在庫、滞留在庫の管理ができます
  
当ソフトはMITライセンス

参照サイト LASK_2 http://webcreate.united-youth.jp/sqdbweb/


Created by snortgm[at]gmail.com

更新

2014/10/13 V1.11

滞留在庫表示
適正在庫
	適正在庫入力
	適正在庫に満たない一覧 
	行クリックで履歴表示
	CSV入出力
ログ出力 状況項目追加、QR以外でログを出力しないバグ修正
一覧でのスタイル修正
 

準備とインストール

2.1 xamppへのインストール
flightapp.zipを解凍して、flightフォルダーをxamppのhtdocsにコピーしてください

2.2 ロリポップサーバへのインストール

(1)	flight.zipを解凍してください
(2)	サーバの設定
Up.batとht.batを修正してください
ロリポップのFTP設定です
Set FTP=
Set USERID=
Set PASSOWRD=

(3)	サーバにコピーしてください
Up.batが使用できます。ロリポップではFTPのアップロードの際途中でハングすることがあります。Ctrl+cでup.batを停止し、数回動かしてください。Up.batはレジーム機能がありますので数回起動すればアップロードができます

(4)セキュリティ
ロリポップ
パスワードなどのセキュリティは設定されておりません アクセス制限をフォルダーflightに設定してください ディレクトリ、アカウント名、パスワードを設定してください サイトにアクセスすると上記の情報を入力してアクセスできます (5) htaccess再設定 下記を追加

RewriteEngine On RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d RewriteRule ^(.*)$ index.php [QSA,L]

flightを実行するため.htaccessを変更する必要があります ht.batを実行してください ・サーバから.htaccessをダウンロード ・flight設定追加 ・htaccessをサーバにアップロード (6)php設定

ロリポップ
PHP5.4に設定 2.3 スマートフォンアプリインストール スマートフォンに下記のアプリをインストールしてください android,iphone,ipod QRコードスキャナー ZXing Team - 2014年5月23日 Barcode Scanner Romain Pechayer IOSでは入出荷ボタンを押すとBarcode Scannerが起動します、しかし、カメラ画面ではなく真っ白な画面が表示されることがあります。この際は、ホームで戻りBarcode Scannerを停止しし、Barcode Scannerを単独で起動します。シマウマをクリックしカメラ画面を出してください。ホームで戻り在庫管理を動かしてください。これでQRを読み取ります (7)スマートフォンアプリインストール
スマートフォン(iPhone・iPad,android,ipodtouch)
スマフォに下記のアプリをインストールしてください android QRコードスキャナー ZXing Team - 2014年5月23日 ios Barcode Scanner Romain Pechayer IOSでは入出荷ボタンを押すとBarcode Scannerが起動します、しかし、カメラ画面ではなく真っ白な画面が表示されることがあります。この際は、ホームで戻りBarcode Scannerを停止しし、Barcode Scannerを単独で起動します。シマウマをクリックしカメラ画面を出してください。ホームで戻り在庫管理を動かしてください。これでQRを読み取ります

ユーザ登録

下記のファイルを修正してください

Flight\laibraries\userlist,php
>?PHP
class userlist {
	static function get() {
		return array("坂口渚沙","横山結衣","谷川聖","佐藤七海","早坂つむぎ","佐藤朱","舞木香純");
	}
}
注意:漢字コードはutf-8です

機能

多彩な機能,qrコード印刷機能
パソコンではログイン後、下記のメニューが利用できます 商品管理 登録、削除、修正 出荷 出荷数登録 入荷 入荷数登録 履歴 作業履歴出力 QR出力 品番、名称、品番QRコードPDF印刷 適正在庫 適正在庫を下回った商品表示および詳細履歴表示 停滞在庫 1,4,6,8,12か月出荷のない商品を出力 データ管理 サンプルデータ削除、CSVデータ入出力

ログイン画面

http://URL/flight 2.1で登録されたユーザを選択してログインしてください

android、IOS画面

ログイン後、入出荷の画面に遷移します。  入出荷にタッチするとZXINGが起動し、QRの読み取り画面になります。  画面が横になります。 注意:  操作をし易くするため、画面を縦にし、設定で自動回転を「画面の向きをロック」にしておいてください。

パソコン画面

ログイン後、メニューバーとお知らせ画面が表示されます。 お知らせは自由に更新ができます

商品管理

商品登録ができます 下段は商品一覧で検索された商品が表示されます 削除、修正ができます 商品の画像を登録できます。 /flight/partsimagesにファイル名は品番で拡張子はgif,png,jpgで登録してください。

出荷

上段で検索した結果が下段に表示されます 出荷ボタンで出荷数の登録ができます 出荷数を入力して更新ボタンを押してください。

入荷

履歴

月ごとの入出荷履歴をHTML,CVSで出力します

適正在庫

適正在庫を下回った商品を表示します 行をクリックすると履歴を表示します

停滞在庫

1,4,6,8,12か月出荷のない商品を表示します

QR出力

品番ごとに品番、名称、品番QRをPDFで出力します。 必要な部分を印刷してお使いください

データ管理

サンプルデータの削除 CSV入力 商品のデータをCSVで入力します CSV出力 商品のデータをCSVで出力します