個人ソフト開発の置場所
snortgm9001[at]gmail.com


PDFテキスト変換


あるところでシステムからの出力がPDFでしかなく、印刷後、改めてEXCELに手入力を行っていた。
まあ、事務処理ではよくあることです。情報の再利用を考えていない業務はざらにあります。

ほかにも
例:EXCELで注文書を作り、印刷して、FAX、お客様の印をいただき別部署にFAX、別部署で新たにEXCEL手入力

各担当者は、前処理のことに頓着しないので、与えられた仕事をただこなすだけです。
全体を見る人がいれば、情報の再利用を行い、全体の効率化を考えるのですが?

今回は、PDFをテキストに変換し、テキストを解析し、必要なデータを抽出してEXCELに自動転記させます
1ヶ月分のデータを入れる退屈で時間のかかる作業が1秒で完結
開発作業時間 半日

-------------------------------------------------------------------------------
感想
             省力より退屈な仕事をしなくてもいいことが、精神衛生上好ましい!
-------------------------------------------------------------------------------


SPA 業務支援システム


SPA モダンWEB開発ツールと方法
SPA開発 そんなに難しくない DE:CODEなどでいろいろ議論されている。 一般論ばかりで、どうも現実味がない。 難しいとのイメージが先行してしまいそうである WEB業務アプリが、google mailなどのようなUXが必要なケースはほとんどないと思われる。 画面ありき、画面の遷移、情報入力しかないアプリでどれほどのUXが必要なのか! WEBアプリと比べたら業務アプリなんて、シンプルそのものだ! こんなアプリをSPAで作ることは造作もないはず

websocketリアルタイム プレゼンテーションシステム


プレゼンをすることになった。 いつものようにパソコンをプロジェクターに繋いで、スマフォから操作するのは面白みがない。 さあ presefy.comを使うと、powerpointをアップロードするとプレゼンを画像に展開してくれる。 対象者はプレゼンする人のURLにアクセスする。 プレゼン者はスマフォでスライドを動かす。すると対象者の画面も自動で変わる edge,chrome,IE11,safariなどパソコン、スマフォで表示可能。 もっと動きのあるものを行ってみたい。 例えば途中でMP4を挟むとか それでは、作ってしまえ! 

デジタルサイネージ raspberri pi


10年ほど前からデジタルサイネージが見られるようになってきた。液晶モニターや機器が高価で導入も少なかった。昨今、ネットワークやITの普及により、列車内、駅構内、ショッピングモールや地下街などでデジタルサイネージを大幅に導入するケースも増えてきている。クラウドの浸透により、ネットワークを介したデジタルサイネージも広まりつつある。コンテンツもさることながらハードウエア構成、ネットワークなどプロの仕事の範疇になるため、大規模、高額が一般的であった
デジタルカメラとともにフォトフレーム端末も低価格で提供されている。デジタルTVの導入により、液晶TVの価格が一挙に安くなり、液晶TVやフォトフレームを利用した小規模のデジタルサイネージも広がりつつある。表示側からみると誰でもデジタルサイネージができる環境が揃ったといえるが、残念なことに日本のメーカーはスマートTVへの対応が全くできていない。LGなどはandroid搭載のスマートTVを出荷しているのにもかかわらず全く対応ができていない。 一方、通信会社はすべてandroidスティックを低価格で出荷し、コンテンツ配信で利益を生み出すことを試みている。TV会社やコンテンツ配信会社はインターネットでメディアを配信する体制がすでにできている。

一方、chromecast,android USBスティック,ardrino、raspberry piなどの超小型端末も販売され、HDMIケーブル一本でコンテンツを液晶TVに表示することが可能となってきており、簡単にスマートTVを構成することができる。液晶TVは単なるモニターになってしまった

<

クラウド対応QRコード在庫管理システム


 LASK,LASK_2を参考に、クラウドWEB対応在庫管理システム(フリーソフト、オープンソース)を作成しました。(注意:当プログラム開発者とは関連ありません)
 LASK,LASK_2にスマフォ対応(android,iphone,ipod)QRコード読み取り、ログ、CSV入出力,バーコードより情報の多いQRコードPDF印刷機能を追加しました。
 AndroidやIOS端末のカメラ解像度と演算速度が改善されたため、ZXINGによるQRコードのWEBアプリケーションからの読み取りが可能となりました。
 ご利用にあたってスマートフォンにZXINGのアプリをインストールしてください。
 バーコードリーダーなど高価な専用ハードウェアは不要です
 
当ソフトはMITライセンス

参照サイト LASK_2 http://webcreate.united-youth.jp/sqdbweb/

PHP難読化


目のトレーニング


老眼のオンライン回復トレーニング

JIS慣用色名一覧


JIS慣用色名一覧を表示します
背景をマウスオーバーした色で表示します

PCCS


同一色、隣接、類似、中間、対照、隣接補色、補色、

Felica IDM EDY



Felica IDM EDY

ロリポップバックアップ


ロリポップファイルバックアップ